森林舞会游戏_金鲨银鲨-下载|官网

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


大学案内

魅力01|学びたくなる 環境がある


空が広いキャンパスから自由な発想が生まれる。
のびやかな環境で、研究や学びに集中できます。
埼玉工業大学の周辺は自然にあふれ、いつも静かでゆったりとした時間が流れています。季節の移ろいを肌で感じることができるからこそ柔軟な思考が育まれ、クリエイティブな感性が磨かれます。また、本学は、ワンキャンパスながら文系?理系の2学部5学科がそろう文理融合の大学。年齢や国籍、考え方が異なる多くの人との出会いは、あなたの視野を広げるとともに学びの刺激になります。世界へと続く大空のもと、充実のキャンパスライフを過ごしましょう。

まるで小さな街のよう 埼工大キャンパス

理事長や教職員と明るく挨拶

埼工大では、教職員と学生の気軽な挨拶が日常風景です。
学生一人ひとりに目が行き届くからこそ、学業や日常生活を見守ることができます。理事長も授業を持つ講師のひとりで、学生と近しい関係性も魅力です。

キャンパス外も学びのフィールド

深谷市の酒造会社とコラボレーションした「米と日本酒プロジェクト」や、地域と連携した学園祭「秋桜祭」、さらに昨年から深谷が舞台のアニメを応援し商店街を盛り上げていく取り組みがスタート。学びの世界が多彩に広がっています。

私大初の自動運転バスも稼働中!

大学と埼玉?群馬県の主要7駅を結ぶ、無料のスクールバスを運行。利便性が高く、多くの学生が利用しています。
埼玉県 岡部駅?寄居駅?森林公園駅
群馬県 伊勢崎駅?新伊勢崎駅?世良田駅?太田駅

都会から離れたら、人との距離が近くなる。
はじめよう、心に余裕が生まれるこの場所で。

人間社会学部 心理学科
ビジネス心理専攻3年
栃木県?足利短期大学附属高等学校出身

篠﨑 美桜さん

初めて見たキャンパスにわくわくした気持ちを今でも覚えています。
学舎は温かみがあって、ビル群のように無機質な建物ではなく、それぞれに表情がある。
全体の広さもちょうどいい感じ。
青春の鼓動が聞こえそうな自然豊かな埼玉工業大学なら心に余裕を持って過ごせる。
そしてここなら「私は変われるかも」と思ったんです。
大学生活ではたくさんの友達を作りたい。
充実した日々にしたい。
だから入学時から周りに積極的に声をかけ話をするように心がけました。
本当に勇気が必要だったし、うまく話せるのか不安で。
でも少しずつ友達ができて、学内で偶然に出会えば自然と会話が始まる。
今では「話していて楽しいよ」と言ってくれる友達もいて
あの時、一歩踏み出して本当に良かったと感じています。
「ここが私の居場所! 」と、まだ胸を張って言えないけれど
「私、ここに居ていいんだよね」って思える。
そんな温かい場所で、私は今日も勉学に励んでいます。

  1. ホーム
  2.  >  大学案内
  3.  >  埼工大の魅力
  4.  >  魅力01|学びたくなる 環境がある